英国アンティーク,ひと味違うおしゃれなイギリスアンティーク

その他の銀器

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 純銀ワインテイスティングカップ 純銀ワインテイスティングカップ 両側にピアッシングのハンドルがついた純銀ワインテイスティングカップです。 ソルトディッシュのようにも見えますがカップの底が膨らんで凸になっていてワインの色を見やすいようになっているのが特徴です。 14,000円(内税)
  • 純銀ソルトスプーン ツイステッドハンドル 純銀ソルトスプーン ツイステッドハンドル ドイツ 800シルバー 、ツイステッドハンドルの純銀ソルトスプーンです。 少し使用感はありますが良いコンディションです。 長さ 約6僉◆―鼎 3g 3,000円(内税)
  • 純銀ソルトスプーン エンジェル ペア 純銀ソルトスプーン エンジェル ペア エンジェルがハンドルの先端についた小さな純銀ソルトスプーンのペアです。 使用感はありますが良いコンディションです。 長さ 約5.5僉◆―鼎 5g(2本で) 3,000円(内税)
  • 純銀 ソルトスプーン ヴィクトリアン 純銀 ソルトスプーン ヴィクトリアン ハンドルのステムがツイステッドと呼ばれるねじれた形になった純銀ソルトスプーンです。 スプーンボウルが深くソルトをとりやすい形になっています。 アンティークらしいお品です。 使用感はありますが良いコンディションです。 長さ 7.4cm、 重さ 5g 3,500円(内税)
  • 純銀 ソルトスプーン エンジェル 純銀 ソルトスプーン エンジェル ハンドルの先端にエンジェルが腰かけている純銀ソルトスプーンです。 コンチネンタルのお品ですがイギリスのシルバーと同じ純度 925 のシルバーです。 使用感はありますが良いコンディションです。 長さ 6.7cm、 重さ 5g 3,500円(内税)
  • 純銀 ソルトスプーン ギルド c1899 純銀 ソルトスプーン ギルド c1899 イギリス London c1899 しっかりした作りのヴィクトリア時代のソルトスプーンです。 スプーンボウルはギルドされています。 使用感も少なく良いコンディションです。 長さ 8cm、 重さ 8g 6,000円(内税)
  • 純銀 ソルトスプーン ローズ ペア 純銀 ソルトスプーン ローズ ペア ドイツ c1950ころ、 ヴィンテージの純銀スプーンのペアです。 ハンドルにはキャスト細工でローズの装飾が施されています。 使用感もほとんどなく良いコンディションです。 長さ 6cm、 重さ 6g(2本で) 5,000円(内税)
  • 純銀 ソルトスプーン リボン 純銀 ソルトスプーン リボン ドイツ c1925 純銀ソルトスプーン リボン、 ドイツで作られロンドンのアセイオフィスでホールマークを刻印された純銀ソルトスプーンです。 小さいながらも可愛いリボンの装飾が目を引きます。 使用感はありますが良いコンディションです。 長さ 6僉 重さ 4g 3,500円(内税)
  • 純銀ハンドル ホーニングスティール 純銀ハンドル ホーニングスティール 純銀ハンドルの伝統的なナイフ研ぎです。 ローストビーフやターキーを切り分ける前にこのスティック状の研ぎ器でナイフを研ぐのは映画などでもおなじみです。 マッピン&ウェッブ製でハンドルが純銀ですのでテーブルの脇でお肉をカットしてサーブするときに使われたものでしょう。 研ぎ器の部分はスティール製です。カービングナイフだけでなく普通の包丁を研ぐのにも使います。 12,000円(内税)
  • アイボリーハンドル 純銀オイスターフォーク ペア アイボリーハンドル 純銀オイスターフォーク ペア アイボリーハンドルの純銀オイスターフォークです。 フォークにはいろいろな種類がありますがオイスターをエレガントな場で食べるために使われたのがこのようなオイスターフォークです。 フランスのミネルバマーク 1 の刻印のある950シルバーのお品です。 オイスターだけでは出番が少ないのでオードブルなどにも使われてはいかがでしょう。 14,000円(内税)
  • 純銀 Swizzle Stick ラウンドシェイプ 純銀 Swizzle Stick ラウンドシェイプ 純銀のSwizzle Stickです。 折れ曲がりやすい先端の部分が収納されるようになっています。 シャンパンやシャンパンカクテルを混ぜて泡を取り除くためのもので、1930年代のアメリカで多く使われました。 今ではそうした使い道よりもオシャレなマドラーとして使われています。 このお品はラウンド断面で細いリングに小さなロンドンのホールマークが刻まれています。 12,000円(内税)
  • 純銀 Swizzle Stick 純銀 Swizzle Stick 純銀のSwizzle Stickです。 折れ曲がりやすい先端の部分が収納されるようになっています。 シャンパンやシャンパンカクテルを混ぜて泡を取り除くためのもので、1930年代のアメリカで多く使われました。 今ではそうした使い道よりもオシャレなマドラーとして使われています。 このお品はスクエアの断面で細かなパターンが表面に刻まれています。 12,000円(内税)
  • リボンとガーランドの純銀フォトフレーム リボンとガーランドの純銀フォトフレーム 可愛いリボンとガーランドのハンギングタイプの純銀フォトフレームです。 ラウンドシェイプのフォトフレームの周囲は Reed & Ribbon と呼ばれる英国スタイルのデザインです。 リボンの裏側にリングが付けられていて壁に掛けるようになっています。 前面はガラス、裏はベルベット貼りです。 80,000円(内税)
  • SP リボンのマントルクロック、手巻き SP リボンのマントルクロック、手巻き リボンの装飾が可愛いシルバープレートのマントルクロックです。 後ろの蓋を外してゼンマイを巻いてください。時計のムーブメントは問題なく働き正確です。 ゼンマイを巻くと約1週間もつ 8Days とよばれる手巻き時計ですが古いゼンマイですので5〜6日ごとに巻いたほうが正確な動きになります。 最初の1週間くらいは進みと遅れを裏側にあるレバーで調整してください。このモデルにはベルは付いていません。 180,000円(内税)
  • リボンとガーランドの純銀シュガーシフター リボンとガーランドの純銀シュガーシフター リボンとガーランドの純銀シュガーシフターです。 3つの脚の付いたオリエンタルな香炉のような形も可愛いです。 リボンの下にエレガントな書体で L のイニシアルが刻まれています。 内部はきれいにギルドされています。 ポプリをいれてもいいですね。ごく小さな凹みなどがありますがとても良いコンディションです。 長い間磨かれホールマーク部分は読み取りにくくなっています。 54,000円(内税)
  • 1910年製 リボンとガーランド、SP&ガラス バターケース 1910年製 リボンとガーランド、SP&ガラス バターケース モールドグラスのディッシュにシルバープレートのソーサーと蓋が付きます。 ソーサー、蓋ともにリボンとガーランド! 可愛さ満点です。 バターケースとしてはもちろん、パルメザンチーズやオリーブ、ジャムに使ってもいいですね。 モールドグラスのディッシュにはデザインレジストレーション番号 Rd.535139(1910年)があります。 僅かに小傷がありますがとても良いコンディションです。 48,000円(内税)