英国アンティーク,ひと味違うおしゃれなイギリスアンティーク

その他の銀器

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 純銀リングボックス / ジュエリーボックス 純銀リングボックス / ジュエリーボックス レアなアイテムです、グリーンの内張りで7個のリングが入ります。 ロココスタイルにイングリッシュローズが組み合わされた装飾で脚が付いたエレガントな形です。 メーカーは銀器の老舗 Walker Hall です。 90,000円(内税)
  • 純銀&ガラスコースター 6枚セット 純銀&ガラスコースター 6枚セット イギリス銀器にはないタイプの純銀コースターの6枚セットです。 裏面にガラスがはめ込まれていて純銀の透かし模様が引き立ちます。 とてもエレガントでどんなグラスとも相性抜群です。 30,000円(内税)
  • 純銀ポットスタンド 純銀ポットスタンド 透かし細工の美しい純銀とガラスのポットスタンドです。 純銀のフレームにガラスがはめ込まれていますのでティーポットを載せてもへこむことはありません。  透かしは花模様になっていてさらにエングレービングで装飾されています。 26,000円(内税)
  • 純銀とクリスタルのスワン / ヴィンテージ 純銀とクリスタルのスワン / ヴィンテージ 1967年製、ソルト入れですがディスプレイにも最適なお品です。 ウィング部分は純度925の純銀製、ローズの透かし細工が施され開閉することが出来ます。 ホールマークは1967年のロンドン、インポートマークが刻印されています。クリスタルガラスのディッシュは厚みがあり、スワンの首も銀の分量が多くしっかりした作りです。  45,000円(内税)
  • ヴィクトリアン ビスケットウォーマー ヴィクトリアン ビスケットウォーマー 1876年製 珍しいピローシェイプのヴィクトリア時代のオリジナル ビスケットウォーマーです。 持ち手とフレームは木の枝を模したデザインです。 中のグリル版は中心に落ちるタイプです。 180,000円(内税)
  • SPグレープシザー SPグレープシザー 英国スタイルのおもてなしに、ロココデザインのハンドルが美しいシルバープレートのグレープシザーです。 お食事の後のチーズに添えるグレープにはこんなグレープシザーが英国スタイルです。 18,000円(内税)
  • 純銀ヴィクトリアングレープシザー 純銀ヴィクトリアングレープシザー 1896年製 ヴィクトリア時代のお品ですがとてもモダンな印象のグレープシザーです。 ハンドルはオールドイングリッシュのパターンです。 ぶどう以外にほとんど使い道がない贅沢品なのですが数は少ないもののアンティークでは定番アイテムです。 65,000円(内税)
  • 純銀ジュエリーボックス Comyns 純銀ジュエリーボックス Comyns 1906年製、4隅のリボン装飾が可愛いピロー型のジュエリーボックスです。 表面のエンボス細工は、馬車に向かって帽子をとってさよならをしているのは子供と母親、馬車の中には祖父母? 馬車の扉には家紋、2頭立ての馬車と制服を着た2人の御者、、、どこから見てもアッパーな雰囲気です。後ろにそびえるのは英国の教会ですのでまさしく英国の風景でストーリー性のあるお品です。 55,000円(内税)
  • 純銀ボックス 純銀ボックス 1988年製、内側がウッドでライニングされたボックスです。 蓋のラベルにはガラスが入っていて中の紙は入れ替え可能です。 ボックスの内側はギルドされています。 40,000円(内税)
  • 純銀ピケ ハンドミラー 純銀ピケ ハンドミラー このように鼈甲とか象牙にシルバーで細工された象嵌のような模様を英語ではPique(ピケ)と言います。 この技法は16世紀のフランスの修道院で作られていた工芸品からスタートしたと言われていますが、とても人気の装飾技法となりました。 純銀のフレームの周囲はスズランのパターンの装飾でべっ甲の側の中央にはリボンとフラワーガーランドのピケの装飾があります。『幸福の訪れ』という花言葉のスズラン、Lily of the Valley は古くからイギリスで人気のモチーフです。 SOLDOUT
  • 純銀フラワーバスケットボックス 純銀フラワーバスケットボックス フラワーバスケットとリボンの純銀ボックス SOLDOUT
  • 純銀ヴィンテージグレープシザー 純銀ヴィンテージグレープシザー クラシックな意匠の少し小振りな純銀製のグレープシザーです。 透かし装飾がとても美しいしっかりしたお品です。英国の多くの家庭ではグレープシザーは現役で使わfれています。 SOLDOUT
  • 純銀ジュエリーボックス 純銀ジュエリーボックス 蓋には天使たちが大きな山羊を引いているエンボス模様が施されています。 山羊の上に乗っている天使は杯を持っていますのでギリシャ神話のデュオニソス(バッカス)と思われます。 また 北欧神話のほうには蜜酒の乳を出す牝山羊が出てくるそうですのでそうした話がギリシャ神話と結びつきこの構図になったのかもしれません。 楽しいことが大好きなデュオニソスはアンティークでもよくみられるキャラクターですね。 SOLDOUT
  • 前のページ
  • 13商品中 1-13商品
  • 次のページ