英国アンティーク,ひと味違うおしゃれなイギリスアンティーク

サルバ と トレイ

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • SPスクエアトレイ SPスクエアトレイ エングレービングの美しいシルバープレートのトレイです。 縁の部分はシェルの装飾があしらわれたキャスト細工です。 トレイ中央部分はヴィクトリアンスタイルのエングレービングで中央にはモノグラムでイニシアルが刻まれています。(A,F,Bのように見えます) とてもしっかりした作りで重さのあるものを載せても安心です。 イギリスの映画でブレックファーストを載せてベッドに運ぶシーンにでてくるのがこういうトレイです。 42,000円(内税)
  • 純銀リボンミニトレイ 純銀リボンミニトレイ オシャレなストライプと可愛いリボンの純銀ミニトレイです。 カードトレイとして、またお茶の時間にレースペパーを敷いてビスケットやマカロンなど1人〜2人分くらいにちょうどいいかもしれません。 ドレッサーにもいいですね。 リボンの上のリースの中にイニシアルが刻まれています。 全体にかなり磨かれてきているのでホールマークが薄くなっています。 24,000円(内税)
  • 純銀 ウィーン ミニトレイ 純銀 ウィーン ミニトレイ ハプスブルク家の時代のオーストリアのレアな純銀ミニトレイです。 縁の部分が立ち上がったイギリスやドイツのミニトレイには見られない形です。 デコラティブな脚の形も特別でエレガントな雰囲気が漂うお品です。 レースペーパーを敷くとチョコやビスケット、マカロンなどがとても似合います。 カードトレイとして使ってもいいですね。 65,000円(内税)
  • 純銀 ミニトレイ エンジェル Comyns 純銀 ミニトレイ エンジェル Comyns エンジェルの純銀ミニトレイ です。 ロココスタイルの装飾の中にエンジェルが描かれています。 エンジェルの翼が蝶の羽のようでヴィクトリア時代後半のアート&クラフト運動の影響を感じさせます。 シルバースミスの William Comyns は芸術性の高い作品で知られる工房で ティファニーの作品も製作していました。 18,000円(内税)
  • SPミラートレイ SPミラートレイ シルバープレートのフレームのミラートレイです。 縁には小さなガーランドが並び4つの脚はロココスタイルです。 木製の裏板はネジで固定されていてネジを外せばミラーを交換することも可能です。 サイドテーブルに置いて飲み物とグラスを載せたり、ディスプレイに使われてもいいですね。 ミラーは一度交換されているようですが表面に傷があり少しシミがあります。 フレームのシルバープレートには僅かに黒シミがみられます。 35,000円(内税)
  • SPリボンブレッドボード・チーズボード SPリボンブレッドボード・チーズボード シルバープレートのブレッドボード・チーズボードです。 リボンとすずらんのガーランドがとっても可愛いお品です。 普段使いのブレッドボードとして、おもてなしのオードブル、食後のチーズにと使い道の多いワインが美味しくなるアイテムです。 木製のボードは近年作り直されたものです。シルバープレートの変色したラインが数本と小傷が僅かにみられます。 20,000円(内税)
  • SPワイヤーワーク円形トレイ SPワイヤーワーク円形トレイ シルバープレートのワイヤーワークラウンドトレイです。 リボンとすずらんのガーランドの中央にはエレガントなモノグラムのイニシアルがエングレービングされています。 中央部分はフラットです、テーブルの上に置いて飲み物やグラスなどを載せておくのに使ったりします。 35,000円(内税)
  • リボンとガーランド 純銀サルバ 21 リボンとガーランド 純銀サルバ 21 1933年製 とても洗練されたオフ8角形の純銀サルバです。 すずらんのガーランドとリボンのエングレービングと繊細なブライトカットのボーダーが素敵です。 縁はロープデザイン、4つの脚はボール&クロウです。ダウントンアビーなどで出てくるのはこんなサルバです。 140,000円(内税)
  • SPヴィクトリアン 角型トレイ SPヴィクトリアン 角型トレイ ヴィクトリア時代のシルバープレートトレイです。 縁がローズのレリーフになっています、中央部分は手作業による精緻なエングレービングで見事な出来栄えです。 アンティークらしいボール&クロウの脚でトレイの厚みもあり重いものを載せても大丈夫です。 ティーポットとクリーマー、シュガーボウルを載せるのにちょうど良いサイズです。 飲み物とグラスに使われてもいいですね。 28 x 21僉 高さ 2.5 40,000円(内税)
  • SPオーバルピアッシングトレイ エドワーディアン SPオーバルピアッシングトレイ エドワーディアン シルバープレートのピアッシングの立ち上がりが素敵な楕円形トレイです。 ピアッシングがとても美しく持ち手部分もピアッシングのの一部のようになっていてとても洗練された上品なデザインです。 サルバとトレイの違いは持ち手が付いているのがトレイ、ないのがサルバとされていますが使い方は少しあいまいで脚の付いていないものはどちらもトレイと呼ぶことが多いようです。 35,000円(内税)
  • SP円形ピアッシングトレイ エドワーディアン SP円形ピアッシングトレイ エドワーディアン ピアッシングの立ち上がりが素敵なシルバープレートのトレイです。 中央にはリボンがエングレーブされていてより一層華やかな感じになっています。 サルバやトレイを選ぶとき円形か楕円形か迷ってしまいますね、テーブルの形や席のセッティング、もちろん載せるものにもよりますのでできれば2種類用意されるといいですよ。 こちらのお品はとても使いやすいサイズですのでいろんな場面で活躍してくれるサルバだと思います。 30,000円(内税)
  • 純銀ミニサルバ / エドワーディアン 16 純銀ミニサルバ / エドワーディアン 16 1909年製のエドワーディアンのお品ですが中央のエングレービングはロココとフェーンを組み合わせたビクトリアンスタイルです。 小さいサルバながら重量感を感じさせるサルバです。 80,000円(内税)
  • 純銀バーナードサルバ 25 純銀バーナードサルバ 25 英国銀器の花形のひとつがサルバですね。 縁がウェーブになっていてエングレービング見事です。 メーカーの Barnard は世界で一番古いシルバースミスとされています。 220,000円(内税)
  • SP ピアース&リボントレイ 31 SP ピアース&リボントレイ 31 エドワーディアン 1910年製 シルバープレート ピアース円形トレイ リムの立ち上がりが美しい透かし細工のエレガントな円形トレイです。 底面に脚のないフラットなタイプです。 35,000円(内税)
  • SP ヴィクトリアンサルバ 24 SP ヴィクトリアンサルバ 24 ヴィクトリア時代のシルバープレートサルバです。 装飾のないプレーンな縁が 1.5 ほど立ち上がったモダンなデザインです。 ヴィクトリアンらしい繊細で美しいエングレービングとシンプルなシェイプの組み合わせがとても新鮮です! 18,000円(内税)
  • ジョージアン 純銀サルバ 19 ジョージアン 純銀サルバ 19 ビクトリア時代の直前、ジョージアンの純銀サルバです。 ウェーブした縁の部分のピアッシングとスクロール模様の3つの脚がとてもレアです。 本物のアンティークの風格十分です。 170,000円(内税)