英国アンティーク,ひと味違うおしゃれなイギリスアンティーク

サービングカトラリー

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 純銀ボンボンサーバー 純銀ボンボンサーバー イギリス c1893 エンジェルの純銀ボンボンサーバーです。 一見コンチネンタルのお品のようですがレアな英国製のお品です。 スプーンボウルの部分には4人のエンジェル、ハンドルの先端には1人のエンジェルがいます。中央の2人はリンゴに手を伸ばすアダムとイブのようにも見えますね。 使用感がありますがきれいなコンディションです。 重さ 24g、 長さ 12.3 40,000円(内税)
  • 純銀サービングスプーン4本セット ジョージアン 純銀サービングスプーン4本セット ジョージアン イギリス c1804 リボンとフラワーバスケットのレアなサービングスプーンの4本セットです。 ハンドルにはフラワー柄とロココスタイルのカルトーシュにモノグラムのイニシアルがチェイシングされています。 スプーンボウルにはリボンとローズのレリーフ、そしてチェイシングでリボンとフラワーバスケットがあしらわれています。 全体にギルドがかけられていたようですが今ではギルドは薄くなっています。 95,000円(内税)
  • 純銀 レードルシフター リボン 純銀 レードルシフター リボン リボンの純銀レードルシフターです。 ハンドルの縁は Reed & Ribbon という英国伝統の装飾です。 可愛いデザインのボウル部分のスリットはお品ごとにわずかに異なります。 フルーツやケーキにアイシングシュガーをかけたりフルーツコンポートをジャーから取り出す時に使います。 使用感は少しありますがとても良いコンディションです。 16,000円(内税)
  • 純銀シフタースプーン 純銀シフタースプーン 純銀のシフタースプーンです。 英国の銀器には珍しくハンドルの裏表両面に精巧なキャスト細工によるフラワー(水蓮でしょうか?)のレリーフがあしらわれています。 一見するとアメリカの銀器のように見えますがイギリスのお品です。 ティーキャディスプーンとしてもお使いいただけます。 20,000円(内税)
  • 純銀ボンボンサーバー 宿り木 純銀ボンボンサーバー 宿り木 Mistletoe(宿り木)というパターンのとっても可愛い純銀キャンディスプーンです。 キャンディやミント、チョコレート、ドライフルーツなどに使われます。 茶葉にもよりますがティーキャディスプーンとしても使用できます。 ロココスタイルラティスが透かしになったスプーンボウルに宿り木のデザインのハンドルが組み合わされています。 ハンドルの宿り木は幸運を呼ぶとされクリスマスにはその下ではキスすることが許されています。 この可愛いスプーンを前にいろいろイメージして楽しむのも楽しい時間ですね。 20,000円(内税)
  • アイボリーハンドル フレンチ シフター、サービングスプーンとして アイボリーハンドル フレンチ シフター、サービングスプーンとして フランス c1841〜c1851  アイボリーハンドルの純銀シフタースプーン/スロッテッドスプーンです。 ケーキやフルーツに砂糖をかける時やシロップ漬けのフルーツをとる時などに使われます。 現代では普通のサービングスプーンとして使われています。 美しい艶のアイボリーハンドルで王冠とMCというイニシアルが書かれています。 ほとんどの古いアイボリーにはヒビが入っていますがこのスプーンのハンドルにもヒビが入っています。 実用上は問題ありません。 15,000円(内税)
  • 純銀エドワーディアンシフターレードル 純銀エドワーディアンシフターレードル エドワーディアンの純銀シフターレードルです。 ハンドルにはリボンとすずらんのガーランドの可愛いレリーフがあしらわれています。 シュガーシフターとして、またシロップに漬けたフルーツを取り分ける時などに使われます。 コーヒー豆に使っているのを見たこともありますので使い方はいろいろです。 22,000円(内税)
  • 純銀ヴィクトリアンシフターレードル 純銀ヴィクトリアンシフターレードル ヴィクトリア時代の純銀シフターレードルです。 クラシックなフィドルタイプのハンドルにヴィクトリアンスタイルの美しいエングレービングが施されていて 角のない鹿のような不思議な可愛い動物のクレストがあります。 こうしたシフターレードルはシュガーシフターとして砂糖をかける時、フルーツコンポートを取り分ける時などに使われました。 23,000円(内税)
  • 純銀サービングスプーン / テーブルスプーン 純銀サービングスプーン / テーブルスプーン ロココスタイルのハンドルの Luxembourg というデザインパターンの純銀テーブルスプーンです。 テーブルスプーンはスプーンの中で一番大きく取り分けをするのに使われます。 ハンドルの表にモノグラムでイニシアルが刻まれています。 メーカーの Gorham はホワイトハウスの銀器も作っているアメリカを代表するシルバーウェアメーカーです。 7,000円(内税)
  • 純銀サーディンフォーク&スプーン 純銀サーディンフォーク&スプーン ハンドルのリボンが可愛いサーディンフォーク&スプーンです。 今では使われなくなったアイテムですがヴィクトリア時代のフォーマルディナーでサーディンなどがメニューにある時はこのフォークとスプーンが使われました。 可愛くて使い勝手も良いので小さなスイーツをサーブするのに使われてはいかがでしょう。 本来の使い方を知っていれば楽しい話題にもなります。 18,000円(内税)
  • 純銀エンジェル サービングスプーン 純銀エンジェル サービングスプーン ヴィクトリア時代末期の純銀サービングスプーンです。 フレンチスタイルのハンドルはロココスタイルのキャスト細工で透かしのラティスの下にはエンジェルのレリーフがあります。 スプーンボウルは典型的な英国スタイルで繊細で美しいエングレービングです。 おそらくフレンチのスプーンのハンドルとイギリスのスプーンボウルを組み合わせて作り直したものと思われます。 英仏の良いとこ取りしたようなレアなスプーンです。 28,000円(内税)
  • 純銀 ヴィクトリアン サービングスプーン 純銀 ヴィクトリアン サービングスプーン ヴィクトリア時代の純銀サービングスプーンです。 スプーンボウルとハンドルの一部がギルドされていますが経年でギルドが薄くなっています。 スプーンボウルは縁がスカラップになっていてエンボスとエングレービングによる美しい装飾です。 ハンドルはツイステッドのステムに美しいピアッシングとブライトカットが組み合わされとても豪華な印象です。 32,000円(内税)
  • SP スープスプーン / サービングスプーン ペア SP スープスプーン / サービングスプーン ペア シルバープレートのスープスプーン / サービングスプーンのペアです。 大きめに感じますがスープスプーンのスタンダードサイズです、スープスプーンとして使っていただくのはもちろん、サービングスプーンとしてお使いになると良いサイズです。 ハンドルはリボンとスズランの可愛い装飾です。 9,000円(内税)
  • 純銀サービングセット 純銀サービングセット 品質に定評のあるスカンジナビア銀器のサービングセットです。 ノルウェイの Nils Hansen社の DIPLOMAT というシリーズです。 可愛いスカンジナビアの鳥と王冠のキャスト細工の装飾が素敵です。 スプーンのハンドルの装飾は両面に施されています。 22,000円(内税)
  • ヴィクトリアン純銀シュガーシフタースプーン ヴィクトリアン純銀シュガーシフタースプーン フラワーのエンボスが可愛いエドワーディアンの純銀シュガーシフタースプーンです。 ステムはツイステッド、ハンドルはピアッシングにチェイシングの装飾です。 昔のフルーツは現在のように甘いものは少なかったのでフルーツにもシュガーシフターは必需品でした。 18,000円(内税)
  • エドワーディアン純銀シュガーシフタースプーン エドワーディアン純銀シュガーシフタースプーン フルーツとフラワーのエンボスが可愛いエドワーディアンの純銀シュガーシフタースプーンです。 ステムはツイステッド、ハンドルはピアッシングにチェイシングの装飾です。 昔のフルーツは現在のように甘いものは少なかったのでフルーツにもシュガーシフターは必需品でした。 18,000円(内税)